静岡県浜松市のLPガス販売・リフォームなど、住まいに関することは東亜ガス株式会社へ

お問い合わせ:0120-72-4460

ホーム
ベストミックス事例
【浜松市S様邸】太陽光発電+ガスのベストミックスで快適生活(新築)

【浜松市S様邸】太陽光発電+ガスのベストミックスで快適生活(新築)

更新日:2011/02/02

太陽光発電+ガスのベストミックスを構築したS様。各エネルギーを比較し、自分のライフスタイルに合ったベストミックスを実践している好例です。今回は、S様にベストミックスのきっかけや考え方を伺うことができました。

太陽光発電システム+ガスボイラー+ガスコンロ導入のきっかけ

  1. 余剰電力買い取り価格が48円となった事
  2. 国の補助金が復活した事
  3. シュミレーションの結果1および2の内容からイニシャルコストを早期に回収できることが判明した事
  4. 結晶シリコン系モジュールよりソーラーフロンティア(旧社名:昭和シェルソーラー)のCIS薄膜系モジュールの方が公称出力に対しての実際の発電量が多く、影による出力低下が少ない
  5. 一般的な家庭の調理時間帯では太陽光発電中になってしまうことが多く、HIクッキングヒーターによる調理では売電をすれば48円の価値がある電力を自家消費してしまい20円〜22円程度の価値になる為、電力を消費しないガスコンロが有利だと判断した事
  6. エコキュート等の深夜電力温水器は深夜電力使用時には電力単価が安い為、その部分だけのランニングコストを見れば非常に有利な商品ではあるが、イニシャルコストがガスボイラーに比べ高い事と、外気温が低い時の貯湯タンク温度の低下による深夜電力使用以外の追いだき時の電力コストの多さがガスボイラーのトータルコストより劣っていると判断した事

自分のライフスタイルを見つめ直しつつ、余剰電力価格や国の補助金など、さまざまな要素を考慮し、太陽光発電システム+ガスボイラー+ガスコンロに決定したようです。東亜ガスでは、さまざまなエネルギーに関する豊富な知識を持っておりますので、お客様の声に合わせたご提案をいたします。

実際にソーラーシステムを使用してみて

  1. 快晴時には公称出力2.55kwのシステムであるが実際の発電量は2.8kw程度発電する
  2. 日中のエアコン等を使用しない電力消費が少ない時期、快晴時には発電量の9割近く売電できる
  3. 売電金額が買電金額を超えている
  4. 環境モニターを設置している為、リアルタイムで電力の売電量、消費量を把握でき、電気の無駄使いが把握しやすい
太陽光発電の設置前の様子。
太陽光発電の設置の様子。
太陽光発電設置のための枠組みを行っている様子。
設置完成の様子。従来の太陽光発電と異なり、見た目にもオシャレです。
太陽光発電の設置を外からみた様子。
ベストミックスで調理周辺はガスを選択。自分のライフスタイルに合わせて選択することができます。
ソーラーフロンティアの太陽光発電システムの機械です。(パワーコンディショナー)
太陽光発電の買電・売電量やCO2削減量などを確認することができます。
エコジョーズ給湯器の設置。

設置した感想

太陽光発電+オール電化という方程式が一般化してますが、最大限の余剰電力売電、イニシャルコストのランニングコストによる早期回収、その後の利益を考え設備機器選択の幅を広げるとガス器具と太陽光発電の組み合わせもよいと思います。
自分のライフスタイルに合った設備機器の選択も重要だと思います。

S様邸 太陽光発電データ

ソーラーフロンティア社製(旧昭和シェルソーラー)2.55Kwシステム

年月 発電量(Kwh) 消費量(Kwh) 売電量(Kwh) 買電量(Kwh) 自給率(%)
2010年3月 305 182 256 133 100
2010年4月 302 171 250 119 100
2010年5月 373 169 316 112 100
2010年6月 303 175 244 116 100
2010年7月 321 219 243 141 100
2010年8月 339 233 253 147 100
2010年9月 318 209 253 144 100
2010年10月 242 185 194 137 100
2010年11月 306 175 260 129 100
2010年12月 274 204 223 153 100
2011年1月 371 228 310 167 100
2011年2月 281 197 235 151 100
合計 3,735 2,347 3,037 1,649 100
S様邸 買電・買電金額
年月 買電金額 売電金額
2010年3月 133Kwh×27.7円=3,685円 256Kwh×48円=12,288円
2010年4月 119Kwh×27.7円=3,296円 250Kwh×48円=12,000円
2010年5月 112Kwh×27.7円=3,102円 316Kwh×48円=15,168円
2010年6月 116Kwh×27.7円=3,213円 244Kwh×48円=11,712円
2010年7月 141Kwh×27.7円=3,906円 243Kwh×48円=11,664円
2010年8月 147Kwh×27.7円=4,071円 253Kwh×48円=12,144円
2010年9月 144Kwh×27.7円=3,988円 253Kwh×48円=12,144円
2010年10月 137Kwh×27.7円=3,795円 194Kwh×48円=9,312円
2010年11月 129Kwh×27.7円=3,573円 260Kwh×48円=12,480円
2010年12月 153Kwh×27.7円=4,238円 223Kwh×48円=10,704円
2011年1月 167Kwh×27.7円=4,626円 310Kwh×48円=14,880円
2011年2月 151Kwh×27.7円=4,183円 235Kwh×48円=11,280円
合計 1,649Kwh×27.7円=45,678円 3,037Kwh×48円=145,776円

145,776ー45,678=+100,098円(収入)

S様邸ガス使用料金

年月 ガス使用料金(円)
2010年3月 2,390
2010年4月 2,790
2010年5月 2,390
2010年6月 1,990
2010年7月 1,590
2010年8月 1,190
2010年9月 790
2010年10月 1,590
2010年11月 2,390
2010年12月 2,790
2011年1月 4,380
2011年2月 3,990

※各ご家庭のライフスタイルによって異なります。
※上記は従量料金の価格となります。(基本料金は含まれておりません。)

データ結果をふまえて

S様邸・T様邸の2種類のデータを踏まえると、販売価格にもよりますが12〜14年くらいで太陽光発電の機器代金(施工費込)が回収できそうです。もちろん、各ご家庭のライフスタイルや家族形態、在宅状況によっても変わります。

今回は、昼間不在が多いユーザー様ということもあり、多くの電気が売電することができました。昼間の在宅率が高く、電気の冷房や暖房利用率が高まると売電率が低くなってしまい、電気の使用量自体も底上げしてしまいます。(スマイルプレスVol.2を参考にしてみてください。)

そういう意味でも、電気以外の暖房機器を使うことは大きな意味を持つことになるのです(電気をより売電できる環境ができる)畜電技術の進化にも期待したいものですね!!

東亜ガスよりコメント

確かに電気+ガスというのは、ガス代金を加算する必要がありますが、最近の給湯器「エコジョーズ」は燃費向上が図られておりまして、ランニングコストも抑えられるようになっています。エコジョーズ以外に、スマイルプレスにも掲載しております、ハイブリッド給湯器やハイブリッドソーラー、Wソーラー等を利用することで更にランニングメリットを高めます。

但し、「エコジョーズ」は最もコストパフォーマンスに優れたエコ給湯器ですので、早ければ4年、遅くとも5年で給湯機器の回収が可能なのです。例えばハイブリッドタイプの給湯器、エコキュートですと、機器回収だけで、最低10〜13年以上掛かってしまう可能性が高いのです。(ランニングコストの効果が大きくなる場合は、機器回収期間の短縮もありえます。)

一番の問題点は、寿命が約10年ということは、機器の回収中、もしくは回収終了直後に寿命に達する可能性も高く、更なる買い替え投資が必要となります。勿論、ランニングコストについては、オール電化のほうが場合によっては安く済むということもあります。(但し、給湯利用部分のみ)やはり、夜間も含め、特に昼間の冷暖房は踏まえることが重要でしょう。(理由は、オール電化にしますと昼間の料金体系が全く変わります)

エコロジー&エコノミーを踏まえ、一早く、太陽光の売電利益を確保することこそ、太陽光発電システム設置の大きなメリットといえるのではないでしょうか?

例)
「厨房機器はフラットで清潔感のあるIHがいいわ♪」ということでしてたら、太陽光+IHクッキングヒーター+ガスエコジョーズという組み合わせもベストマッチングなのかもしれませんね!!

エコキュートの機器回収代金を踏まえたら、ガスエコジョーズや最新ガスエコ給湯関連機器の熱やお湯を利用して温水床暖房なんていうのもありかもしれません。
電気とガスのベストミックス提案なら、「東亜ガスにお任せ下さい!!」

〜電気もガスも、エコやお客様のライフスタイルを踏まえた組み合わせをすれば素晴らしいエネルギーです〜

東亜ガスでは、各種リフォームはもちろんのこと、ガス機器の取り替え・太陽光発電の設置など、住まい関する様々なニーズにお応えします。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ フォームまたは0120-72-4460までお気軽にお問い合わせください。

ページTOPへ