静岡県浜松市のLPガス販売・リフォームなど、住まいに関することは東亜ガス株式会社へ

お問い合わせ:0120-72-4460

ホーム
事業内容
給排水・リフォーム
ドルフィンセーブ
  • アリアミスト
  • ドルフィンセーブ

ドルフィンセーブ

トイレの節水を上手に、快適に!

トイレの節水を上手に、快適に!ドルフィンセーブ

ドルフィンセーブは、ロータンク専用に開発された節水バルブ。通常のバルブと交換するだけで15%〜40%(5段階調節)の大幅節水を実現します。

従来の方法とは異なり水圧・水流を低下させません。日米のトイレで合計700万台異常設置されている、トイレ節水器具の決定版です。

トイレの水まわりのリフォームの後は、節水を考えてみてはいかがですか?

ドルフィンセーブの特徴

15%〜40%の大幅節水を実現
トイレのロータンク内バルブを取り替えるだけで、快適に15%〜40%の大幅節水を実現します。
水圧・水流は変わりません。
水圧・水流に変化はありませんので、トイレ本来の排水パワーを維持したまま節水します。
節水量を5段階調節することができます
水量調整キャップにより節水量を5段階に調整できるので、ご利用状況に合わせた節水を行うことができます。
取付工事、メンテナンスは不要です。
現在設置されているフロートバルブと交換するだけで、お手軽に取り付けることができます。
面倒な工事やメンテナンスは一切不要です。

トイレの水は思っている以上に使われています。

メーカーの調査によると、各施設で使われている水の割合を調べると、トイレで使用されている水は27%〜最大75%とかなりの割合を占めています。 ドルフィンセーブを設置して節水することで、家計も助かります。

トイレの水は思っている以上に使われています。

ドルフィンセーブ動作の仕組み

排水の仕組み

バルブの中に空気が入っているため、バルブ全体が「浮き」となってしまい、全部の水が流れ終わらないと閉まりません。

ドルフィンセーブによる節水(節水弁)の仕組み

ドルフィンセーブの中に入っている空気が上穴から抜けて下穴より水が入るため、ドルフィンセーブ自体の比重が重くなって早く閉まります。

ドルフィンセーブによる節水の仕組み

ドルフィンセーブ導入実績

日本全国で約52万台のトイレに導入され、水資源の保護に活躍しています。

大手ファーストフード店 約1万台
コンビニエンスストア 約2万台
工場・学校・ホテル・ホームセンター 約12万台
大手飲食チェーン 約8万台
一般飲食店 約8万台
一般家庭 約11万台
その他 約10万台

思っている以上に水を使用しているトイレ。「ドルフィンセーブ」を導入し、節水、節約しませんか?東亜ガスまでお気軽にお問い合わせください。

商品の詳細情報は、メーカーページをご覧ください。

お買い得情報

※「お買い得情報」の商品は、静岡県西部地方のお客様限定のお取り扱いとなります。

ドルフィンセーブ

お問い合わせ フォームまたは0120-72-4460までお気軽にお問い合わせください。

ページTOPへ